鎌倉新聞は鎌倉の魅力的な人・お店を深く取材している地域密着型ウェブマガジンです。

まちの合コン「ハートのタイムカード」で誕生した鎌倉在住のカップルにインタビュー!

ハートのタイムカードさくら祭りバナー
 
2019年4月14日(日)に鎌倉で暮らす・働くみなさまのための「まちの社員食堂」×「まちの人事部」主催の合同イベント第2弾
 
「ハートのタイムカード♡〜さくら祭り〜」を行いました!
 
今回もおよそ50名ほどの方々が参加し、まちの社員食堂が熱気の溢れた場になりました。
 
さくら祭り④
 
今回の幹事はなんと、第1回ハートのタイムカードに参加され、記念すべき初カップル(!)となった なべさん×ふみちゃんカップル!
 
そんなお二人にインタビューをしながら、「ハートのタイムカード♡〜さくら祭り〜」の様子をお送りしていきたいと思います。
 
2人が出会ってから付き合うまで

写真左:なべさん 右:ふみちゃん

写真左:なべさん 右:ふみちゃん


 
鎌倉新聞
お二人はいつから鎌倉にいらっしゃるんですか?鎌倉のどんなところが好きですか?
 
なべさん
僕は4年前に会社が鎌倉移転をしたのがきっかけで鎌倉に引っ越してきました。
 
それからは職場も家も鎌倉です。
 
引っ越し先は会社の社長に勧められて、試しにシェアハウスへ住むことにしたんです。
 
シェアハウスでたくさん友人ができるのと同時に、鎌倉の中でもいろいろな繋がりが広がり、これまで100人以上の方と知り合いました。
 
鎌倉の人たちはみんな優しく、家族みたいに相談に乗ってくれたり、時には年齢関係なく、みんなでバカみたいにはしゃいだりします。
 
本当に素敵な人達ばかりが住んでいるそんな鎌倉が大好きです。
 
これからもっといろいろな人に出会い、みんなで鎌倉を盛り上げていきたいと思ってます。
 
ふみちゃん
私は5年前、新卒で今の会社に入社するのと同時に鎌倉に引っ越してきました。
 
職場を選ぶ際、もちろん職種もやりたいことだったのですが、【本社が鎌倉にある】ということも入社動機のひとつではありましたね。
 
住み始めたらほんとに気に入ってしまって、異動したくない!とわがままを言い続け、今に至ります(笑)
 
鎌倉は、ほんとに面白い人が多い!
 
自分の好きなことを楽しんでやっている人が多いなと感じていて、それが私の鎌倉が好きな理由です。
 
鎌倉新聞
お二人とも鎌倉で暮らし、働き、そして出逢ったんですね!!!
 
ハートのタイムカードはまさにお二人のためにあったようなイベントですね(笑)
 
イベントで出会ってからはどんな風に付き合うことになったんですか?
 
なべさん
第1回目のハートのタイムカードは実は冷やかし半分で参加したんです。
 
だから参加時間も遅くて、マッチングゲームには乗り損ねました。
 
そんな時、同じくゲームに乗り損ねたふみちゃんと話したのが始まりです。
 
最初、ふみちゃんに「私たち会ったとこありますよね?」って言われたんですけど、僕は全然覚えていなくて(笑)
 
話を聞いてみたら4年前に実は一度、一緒に飲んだことがあったらしくその話から一気に意気投合した感じですね。
 
どのくらい意気投合したかというと、ハートのタイムカードが終わった後に友人含めて4人で二次会に行ったほどです(笑)
 
それから約1ヶ月後に付き合うことになったんですが、このイベントがなければふみちゃんと話すきっかけは今でもなかっただろうなと思います。
 
鎌倉新聞
そんなことがあったんですね!
 
幹事だった鎌倉新聞としては素敵なカップルが誕生してくれて嬉しい限りです。
 
2人が出会った第一回「ハートのタイムカード」の様子はこちら
 
ハートのタイムカード〜さくら祭り〜開催から1ヶ月で1組のカップルが誕生!
 
鎌倉新聞
改めてハートのタイムカードについて教えてもらえますか?
 
ふみちゃん
このイベントは鎌倉に暮らしているみなさん、働かれているみなさん、鎌倉に興味のあるみなさんを対象とした、独身者(恋人なし)の方限定の大交流会です。
 
鎌倉という地域を中心に、みなさんにとって素敵なご縁の場になるよう、まちの社員食堂×まちの人事部がコラボして運営をしています。
 

 
なべさん
イベント中は出入り自由になっていて、多くの方と出逢いやお話を楽しんでもらえるようになっています。
 
参加条件は独身で、恋人がいない方であればどなたでも。
 
ただ男女が出会う街コンというよりは、鎌倉にゆかりがある人がほとんどなので、街コンの後も繋がるそんなアットホームなイベントです。
 
さくら祭り②
 
鎌倉新聞
イベントが終わったら終わりではなく、地域の人として繋がれるのも特徴なんですね。
 
今回の第2弾「ハートのタイムカード〜さくら祭り〜」はどんなコンセプトだったんですか?
 
なべさん
今回のイベントは前回からバージョンアップすることをコンセプトで考えていきました。
 
前回は初の試みということもあり、どのぐらいの方にご参加いただけるのかわからなかったので、ゲームや人数の予想も手探りでした。
 
でも今回は前回から予想するとこのくらいの人に来てもらえるんじゃないか。
 
それならこんなゲームができるんじゃないか?
 
など、イメージを持って進めやすかったですね。
 
ハートのタイムカード 直前ミーティングの様子

ハートのタイムカード 直前ミーティングの様子


 
ふみちゃん
企画の際は女子メンバーの意見も参考にしながら、
 
どうやったら盛り上がる?
 
どうやったらマッチングする?
 
鎌倉だからこそできることって何かな?
 
など、実際の参加していただく方の動きや全体の流れやコミュニケーションなどを予想し、
 
どんな風に参加してもらえれば楽しいか。をとことん突き詰めていきました!
 
鎌倉新聞
企画を練って、それが実際のイベントとして楽しんでもらっている様子を見るのはすごく嬉しいし、幹事の方も楽しいですね。
 
さくら祭り④
 
なべさん
この写真は「共通点探しゲーム」の様子で、男女ペアになって「制限時間内にお互いの共通点をどれだけ探せるか」を競うゲームなんです。
 
1時間に1回ほど行いました。
 
「共通点探しゲーム」はチームビルディングの研修でも行われているゲームで、それをまちの合コン向けにアレンジしました。
 
このゲームのポイントは、
 
・無理なく男女ペアになれるため、勇気を使う必要がない
 
・お互いの趣味や好みを短時間で知ることが出来る
 
ところです。1位になったペアは協賛企業・店舗から素敵なプレゼントが贈られます。
 
そして「共通点探しゲーム」はゲームが終わったら終わり、ではなくゲームをしてくれたお礼として、LINEを交換するまでがこの「共通点探しゲーム」のポイントです(笑)
 
鎌倉新聞
勇気を使う必要なく、自然に繋がれるところが良いですね・・・!
 
あとはいわゆる街コンにあるような男女を奪い合う、みたいなこともなく参加者みんなが楽しめるところも。
 
ふみちゃん
はい、参加してくれたみなさんが、このハートのタイムカードを通して男女の出会いだけではなく、年齢や参加される層も幅広い中で地域の人として新しい出会いやきっかけになってくれたらいいなと思っています。
 
鎌倉にゆかりのある友だちを作るみたいな。
 
そのためにゲームやコンテンツも、お互いの共通点を探すものや休日の過ごし方・趣味・それぞれのライフスタイルなどを活かすものにして、みなさんのきっかけ作りになるよう頑張りました。
 
共通点探しゲーム以外にもゲームを行ったので、これは次回以降、参加してからのお楽しみということで!
 
鎌倉新聞
前回のハートのタイムカードでは、なべさん・ふみちゃんカップル以外にも1組のカップルが成立して、合計2組のカップルが成立したと聞いています。今回はどうですか?
 
なべさん
なんと、ゴールデンウィークに1組カップルが成立しました!
ハートのタイムカードさくら祭りカップル

ハートのタイムカード〜さくら祭り〜がきっかけで成立したカップルのお2人


 
この2人は共通点探しゲームでペアになったお2人で、共通点探しゲームが終わったあとも仲良く話されていて良い雰囲気だなと思っていました。
 
めでたくカップルになって本当に良かったです。
 
幹事をやった甲斐がありました。
 
今後も、僕たちのようにハートのタイムカードがきっかけで付き合ったカップルが幹事をすることで、出会いの連鎖を生み出していきたいと思っています。
 
協賛していただいた企業・店舗
 
鎌倉新聞
今回も協賛品があったということで、今回はどんな協賛品があったのでしょうか?
 
なべさん
幹事側でお願いした企業・店舗様はもちろんのこと、前回の「ハートのタイムカード」をご存知の方々から、「第2弾があるのなら私たちも何かできないか?」とご連絡をいただいたりもしました。
 
鎌倉の地域で盛り上げていく雰囲気が本当に素敵で、もっと鎌倉を好きになりましたね。
 
協賛企業様・店舗様
<古賀邸ランチ行っといでしょ〜>
鎌倉が誇るフレンチレストラン
古賀邸にて先日結婚式を挙げられたばかりの方を中心に10名の有志の方々による、ランチご招待券のプレゼント!
URL:https://kamakura-koga.com/
 
<陶芸 ときわ工房賞>
極楽寺にある陶芸ときわ工房。
日帰り観光でもお気軽にできる一日陶芸体験などが体験できます。
ペアでの陶芸体験チケットを協賛いただきました。
URL:https://tougeitokiwakobo.jimdo.com/
 
<鎌倉美学 恋人たちの美学賞>
御成通りにある、人と人とを紡ぐスペインバル。
ペアでのスパークリングワインとおつまみがセットになったチケットを協賛いただきました。
URL:http://kamakura1192times.com/kamakurabigaku_firstpart.html/
 
<美容室 Cure賞>
由比ヶ浜駅から徒歩0分の場所にある美容室。
「全ての人に癒しを。誠意を持ってお客様の声(ニーズ)に耳を傾ける 」をコンセプトに、デート前の女性をより魅力的にするヘアスタイリングのプレゼント。
URL:http://cure-kamakura.info/
 
鎌倉新聞
古賀邸はお店からの協賛ではなく、鎌倉の方々からの協賛品だったんですね!
 
なべさん、ふみちゃん、素敵なご紹介をありがとうございました!
 
このイベントは今後も続くのでしょうか?
 
次回のハートのタイムカードは?
 
ふみちゃん
イベント後に幹事で反省会兼打ち上げを行ったんですけど、反響の大きさから決まりました・・・。
 
第3弾、やります!
 
なべさん
次回、第3弾は7月7日(日) ハートのタイムカード〜たなばた祭り〜を、17時〜21時で開催予定です。
 
詳しくはまちの社員食堂まちの人事部のFacebookページで告知していきます。
 
鎌倉に暮らしている・働いているみなさん、
 
そして鎌倉でこれから暮らしてみたい・働いてみたいみなさん。
 
鎌倉での恋人作り・友だち作りに参加してみませんか?
 
次回のイベントのご参加もぜひお待ちしております。
 
鎌倉に関わる企業の皆さま、鎌倉で出会う人々を応援してみなせんか? 協賛お待ちしております。
(まちの社員食堂×まちの人事部より)
 
 
 
テキスト / 佐間田 侑花
編集 / 本田 耕一朗
バナーデザイン / 三浦 貴和子
 
 
ハートのタイムカード
会場:まちの社員食堂
住所:〒248-0012 神奈川県鎌倉市御成町11−12
アクセス:JR横須賀線鎌倉駅西口・江ノ電鎌倉駅より徒歩1分
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

Share (facebook)